Uncategorized

カスタムフィールド 画像 条件分岐 19

Copyright © C-brains Corporation. mediaButton は、画像を表示させる為に必要になります。 「STINGER8」はちょっと初心者には難しいテーマかもしれません。とてもシンプルなので、カスタマイズしたい場合、phpをいじらないといけないことが多いので。この記事ではタイトルを画像にする方法を書きたいと思います。 子テーマ... 【STINGER8】はとてもシンプルなテーマですので、いろいろいじってみたい方にはおすすめだと思います。ただ、よく見てみると少し修正した方がよい部分がありますので、色々カスタマイズする前に直してしまいましょう。今回はcss3-med... プラグインを使わずに色々したいことをfunctions.phpに記述し始めるとかなり長くなると思います。そんなときに管理しやすいように別ファイルのphpを読み込ませる方法を書きたいと思います。 locate_templateを... 【STINGER8】カスタマイズ、サイドバーを左にして左右を入れ替え、幅も変更する方法, SSL化で.htaccessにhttpからhttpsへリダイレクト設定してもうまくいかない、500エラー時に確認すること, Contact Form 7でon_sent_okを使用しないで送信完了(サンクスページ)に飛ばす方法!, エックスサーバーでSSH(SFTP)接続、公開鍵を発行してFTPソフトWinSCPで使用する方法!. webOpixelさんがまとめてくれていましたのでご紹介します。 カスタムフィールドがあった場合だけ出力する mt:Ifタグを使って、分岐して表示します。 カスタムフィールド(画像)を表示する 以前の記事でも書いていますが、まずは基本的な設定から進めていきます。カスタムフィールドメニューから今回は新規のグループで「画像の設定」を作っていくことにします。 「フィールドラベル」には任意の名前、「フィールド名」にも出力の際に利用する任意の名前をつけ、今回は画像の設定ですので「フィールドタイプ」は「画像」を選択します。 ここまでの設定は基本的な使い方と同じなので、問題なく進められるかと … カスタムフィールドのチェックボックスとラジオボタンは、実務では選択された項目の値を出力するだけではなく、「チェックを入れたら、 する」というように条件分岐として本当によ〜く使われます。 画像の場合は「返り値」として画像そのものやURL、画像IDなど取得できる値がいくつかありますので、順番に見ていきましょう。, 以前の記事でも書いていますが、まずは基本的な設定から進めていきます。 defaltで、最初にcheckedしておきたいものを選べます。, htmlEditor は、文字を編集するエディターを表示させます。 Copyright(c) Skygold Co., Ltd. All Rights reserved. 最近は、Shopify制作の勉強も行なっている。, 画面キャプチャを表示するWORDPRESSプラグイン「Browser shots」, WORDPRESSでサイト運営をしていてWEBサイトを紹介する時などに、サイトの画面キャプチャを表示したいときなどに使えるのが、「Browser shots」です。 使い方は非常に簡単です。 まずは、以下のサイトからプラ …, WORDPRESSで複数サイトを構築する際、マルチサイト機能を使用してWEBサイト制作をすることがあると思いますが、久々にとある案件でマルチサイト構築をしたので、その時に役立ったタグをメモしておきたいと思います。 マルチ …, 今回は、webサイトのリニューアル時に最低限やっておきたいSEO対策というテーマでお話をしていきたいと思うのですが、 webサイト制作の相談や依頼を受ける時に、 全くの新規で作成する場合と、リニューアルをする場合があると …, WordPressの新エディター「Gutenberg」を元のエディタに戻す時のプラグインは要注意!, 先日、WordPressを最新版にアップデートし、「Gutenberg」という新エディターにし、エディタを古いものに戻そうとした時に、使用したプラグインで、記事が消えてしまうようなものがありました。 「Disable G …, 今回は、webディレクター/デザイナーとして起業している僕が、 web制作の仕事ってキツい仕事だな感じることを体験談をもとに5つお話ししたいと思います。 納期と労働時間 まず一つ目が納期と労働時間ですね。皆さんも聞いたこ …. Mさん、初めまして、 知りたいねっと管理人です。 やりたいことは、wp-config.phpを探して、そこに「WPメモリーの制限を変更」というのは、PHPのメモリを変更したいと言うことでしょうかね... はじめまして。 このルートディレクトリにアクセスするには、そもそもどうすればいいのでしょうか? いろいろブログを確認したところ、.com/wordpressで終わるURLの対処法はあったのですが、... 中島 幹夫さん はじめまして、知りたいねっと管理人です。 コメントをいただいていたのに、見逃していました。 お返事遅れてしまい、申し訳ないです。 初心者の方には、stinger8はちょ... こんにちは。 上記サイトを立ちあげたいと思っております。 Stinger8のカスタマイズは、画像を入れる事ができましたが、公開したページを見ると その部分が「STINGER」という文字のままにな... RSSを使って自分のホームページに【アメブロ】などの外部ブログの新着記事を載せたい. カスタムフィールドを作成する; フィールド内容を出力する. 簡単に任意の項目をいくつも増やせるので重宝しています。, ネットショップ、採用向けサイト、ランディングページなど、様々なホームページ制作に対応いたします。, 〒810-0074福岡県福岡市中央区大手門3-4-3東ビル201営業時間 9:00〜18:00(定休日:土日祝日)お電話の受付 平日10:00 - 18:00, WordPressのカテゴリーをつくるときにカスタムフィールドを使って入力項目を追加する, 'media-upload.php?type=image&post_id=&TB_iframe=true', WordPressのカテゴリーにカスタムフィールドを追加する | webOpixel. 今回の記事では「Advanced Custom Fields」を利用した際の「画像の出力」について説明をしていきました。 カスタムフィールドテンプレートのtypeを、テンプレートで利用する場合、少しわかりずらかったので、私の使っているコードをサンプルとしてご紹介します。 my_admin_scripts()とmy_admin_styles()は画像アップロードのカスタムフィールドがJavaScriptやCSSと連携してちゃんと動くようにします。 echoで表示する際に使用するesc_html()は、特殊記号などをエンティティ化してくれます。 カスタムフィールドでは入力した情報がそのまま出力されるので、特にサイト制作者以外のユーザーが使用する場合は、セキュリティ上エスケープ処理をしておいた方がよいでしょう。 esc_html() 1. 現在は主に東京を中心にしながら、 タイ・バンコクを年間4,5回ほど往復しながら活動中。 厳密にいうと、「入力されている場合にのみ表示する」という記述になりますが、こちらのほうがシンプルでよいと思います。, WEBデザイン制作、ブランディング、Wordpress構築・カスタマイズ、 ソフトウェア版とは扱い方が違うのでMovabelType.netが初めての方は、迷うこともあると思います。, ソフトウェア版ではカスタムフィールド に自由にテンプレートタグをつけることが出来ましたが、 カスタムフィールド(チェックボックス)で処理を分岐する チェックがONの時の処理 チェックがOFFの時の処理 こちらも if分岐にmtCustomFieldValueタグとidentifierに識別子を指定することによって処理出来ます。 Wordpressを使用したオリジナルデザイン制作・オウンドメディア構築を得意とする。 カスタムフィールドの値で条件分岐し、HTMLや画像を表示させる ※2017-03-07 リセット. 画像の出力; ラジオボタンの条件分岐、出力; アドレスの出力; 左右のfloatで写真がない時は、テキストの幅を100%にしたい; 投稿画面にあるエディターを非表示にしたい; ショートコードを使いたい WordPressのカテゴリーにカスタムフィールドを追加する | webOpixel カスタムフィールドメニューから今回は新規のグループで「画像の設定」を作っていくことにします。, 「フィールドラベル」には任意の名前、「フィールド名」にも出力の際に利用する任意の名前をつけ、今回は画像の設定ですので「フィールドタイプ」は「画像」を選択します。, ここまでの設定は基本的な使い方と同じなので、問題なく進められるかと思います。 カスタムフィールドでの条件分岐(値無記入の場合、項目非表示) wordpressでカスタムフィールドを使用して構築作業する際、カスタムフィールドの値が未記入だった場合、タグや項目のタイトルごと非表示にしたいときがあります。 実際に記事に掲載されているコードを見ていきたいと思います。, これでカテゴリー追加・編集画面にカスタムフィールドが現れます。 「ほげほげ」のフィールドに値が入力されている場合は、その値を表示するという条件分岐です。 これは本当によく利用するコードです。 「type = file」OGP画像の表示方法 ポイント:URLのパスだけを表示させたい 注)OGPの推奨が1500pxになりましたね。 カスタムフィールドの設定自体は以前の記事を参考にしていただければ幸いです。, 今回は画像のフィールドの設定とその出力方法、さらにカスタムフィールドを利用しない場合には非表示にするような条件分岐も紹介しながら進めていきたいと思います。 【Advanced Custom Fields】の設定方法と出力、入力しなかったときに項目を非表示にする方法を書きたいと思います。, 管理画面の「プラグイン」→「新規追加」の検索フォームに『Advanced Custom Fields』と入力し「いますぐインストール」ボタンからインストールするか、下記からファイルをダウンロードしてインストールします。その場合は、「プラグインのアップロード」からインストールします。, 『Advanced Custom Fields』を有効化するとサイドバーに「カスタムフィールド」が追加されるのでクリックします!, すると「フィールドグループ」ページが表示されます。ここに追加したカスタムフィールドの一覧が表示されます。 新しくカスタムフィールドを作成する場合は「新規追加」をクリックします。, 「フィールドグループを新規追加」ページが表示されます。 タイトルを入力します。タイトルなんでもよいです。とくにこれがどこかで表示されるわけではないので。, タイトルを入力したら「+フィールドの追加」をクリックしてカスタムフィールドを追加していきます。, フィールドラベル:日本語でフィールド名を入れても平気です。 フィールド名:phpファイルにこのフィールド名を使いますので、英語がよいでしょう。例として「event_day」と入れました。 フィールドタイプ:プルダウンでいろいろ選べます。今回は日時なので「デイトピッカー」にしました。 フィールド記入のヒント:投稿欄に説明書きとして載ります。 フォーマットを保存する:デフォルトのままだと数字だけになりますので、yy年mm月dd日としてみました。 表示フォーマット:入力欄に表示されるものですが、このままだとyyは年なので2017年5月13日であれば、「13/05/2017」と表示されます。 なんとなく気になりますので、「yy/mm/dd」に変えました。 週の開始:デフォルトが月曜になっていたので、日曜にしてみました。 それ以外はそのままにしています。, 保存は「公開」を押します。 あとはフィールドの追加で必要なものを追加していきます。, このカスタムフィールドがどこで使われているかは、「フィールドの追加」ボタンの下にある「位置」というところで管理しています。, デフォルトでは「投稿タイプ」になっているかと思います。「投稿タイプ」で問題なければそのままで大丈夫です。, 投稿一覧から「新規追加」で投稿画面を見ますと、下に「イベント日時」が追加されていると思います。, フィールドに入れた項目を出力するには、さきほどカスタムフィールドで追加した「フィールド名」を出力したいphpファイルに書いていくことになります。, と本文の出力命令が書いてあるところがありましたので、ここの下に入れると、本文の下に表示されることになります。, 「カスタムフィールドの命令」のパターンを以下に書きたいと思います。 field_nameにはさきほどカスタムフィールドで追加した「フィールド名」を表示したい場所に入れます。, さきほど作った「イベント日時」は「event_day」と入力しましたので、入れてみますと下記になります。, 画像を出力しようと思った時上記をコピペしても、画像が表示されないと思います。 例えばフィールドをURLにした場合、URLが表示されます。 画像はURLを返してくるので下記のようにimgを入れる必要があります。, 例えば、店舗情報などで、禁煙コーナーが「ある」「なし」をラジオボタンで表示したいなんていうこともあると思います。 その場合には、ラジオボタンの「選択し」のところに yes : あり no : なし を入れておきます。, 出力は、フィールド名を「cigar」としておいたので、下記のようにしておけばOKです。, 例えば「お問い合わせ」というテキストにアドレスを設定したい場合があると思います。例:https://shiritai.net/contact/ そんなときは、「フィールドタイプ」をテキストにしておいて、出力は下記のようにします。, https://shiritai.net/contact/を入れれば出力はお問い合わせ, となります。 リンク部分を「お問い合わせ」ではなく、URL(https://shiritai.net/contact/)にしたい場合は下記です。, URLのリンク名を任意のテキストにしたい時があると思います。 例えば、「○○のコラムはこちら」とか「キャンペーンはこちら」とか。, そんな時は、テキストを入力する欄とアドレスを入力する欄と2つ作ります。 例えば、 フィールドラベル:URLの名称 フィールド名:url-txt フィールドタイプ:テキスト, ちょっとわかりずらいタイトルになってしまいましたが、例えば市民大会などの大会情報をAdvanced Custom Fieldsを使って入力したいとします。 大会なので、結果も同じページに表示したい場合があると思います。優勝者○○など。 まずは フィールドラベル:大会結果 フィールド名:decision フィールドタイプ:テキスト, となりますよね。 では写真がない場合ですが、当然右側に写真がない状態になりますよね。, 当然CSSは.decision{width:55%;float:left;}と指定したので、ワイドは55%なわけです。 そこで、もしもテキストと画像があるなら、左右に表示させ、テキストしかなかったら、ワイドを全部使って表示させたい。 という希望が生まれるとします。 この場合、下記のように入れてみます。, を追加します。 これでテキストしかない時は、こちらのdecision2を読み込んでねという指示になります。, 左右になりました。この場合は.decisionが読み込まれてテキスト部分は55%表示になったからです。, 条件分岐自体をいろいろ調べたい場合は、「if 条件分岐」などと検索すればいろいろ出てくると思います。 とりあえずここでは、実際に使える構文として紹介してみました。少しでもご参考になればうれしいです。, Advanced Custom Fieldsを使っていろいろ入力項目を作っている場合、デフォルトで存在している本文入力欄がいらないこともあると思います。, ちなみに「post」を「page」にすると固定ページの本文入力欄が表示されなくなります。, あまりショートコードを使うようなシチュエーションは少ないと思いますが、Contact Form 7のショートコードを入れたいと思うときはあると思います。とくに上記で本文入力欄を削除する場合など、フィールドにただショートコードを入れても何も表示できないので、どうしたら?と思う方もいると思います。 こちらは長くなりそうだったので、別記事として下記に書きました。, 【Advanced Custom Fields】を使えば入力が楽になると思います。 そんな入力した内容のいくつか、例えば店舗名、住所、電話番号をほかのページでも表示させたいということがあると思います。 そうしないと、いろんなページに店舗名、住所、電話番号をコピペして何度も書かないといけないですよね。 店舗情報で入力した内容を持ってこれたら?ということがあると思います。 そんな場合にどうしたらよいかを下記の記事に書いてみました。, テスト環境で構築したカスタムフィールド、投稿ページにも、テキストを入力してサイトを完成させた状態で、本番にすべて持っていきたいということはよくあると思います。【Advanced Custom Fields】のデータはわりと簡単に引っ越しできます。 その方法は下記のページで書いてみましたので、よかったら参考にしてください。, 【Advanced Custom Fields】のフィールドにContact Form 7のショートコードを入れたい!. Wordpressのカスタムフィールドに入力したデータを取得する方法と表示する方法です。データを取得するにはいくつか方法がありますので、分かる範囲で書き出してみました。(カスタムフィールドに値があるかないかで表示を分ける条件分岐も追加しました。 濃紺ピッチャーのサイトの中で利用している次の4つについて、利用方法を例を交えながらご紹介したいと思います。, 「ほげほげ」のフィールドに値が入力されている場合は、その値を表示するという条件分岐です。 不正ログインを監視できるWordPressの人気プラグイン「Crazy Bone」には過去XSS脆弱性が発見されているようなので、もしお使いのバージョンが古いようでしたら必ずバージョンアップをしましょう!今さらかもしれませんが、ふと... ふと【STINGER】のサイトを見たら、【STINGER8】がアップデートしておりましたので、どこが修正されたのかチェックしてみたいと思います。 【STINGER8】20170614版子テーマ まず先に子テーマのほうです... WordPressの無料テーマ「Cocoon(コクーン)」でサイトを1カラムにする方法を書きたいと思います。, Simplicityを開発したわいひらさんが、新しくWordPressの無料テーマ「Cocoon(コクーン)」を作られたようなので、紹介したいと思います。. 「現場で使えるテクニック」をモットーに、Web制作全般についてお届けします。. カスタムフィールドを使って画像を表示させたい場合はぜひ参考にしてみてください。, 公式サイトにも掲載がありますが、表示の方法も非常に簡単ですので、WordPressデフォルトの「アイキャッチ画像」や本文エリアでの画像のアップロード以外に、例えば「写真ギャラリー」や「物件情報」などあらかじめ決まった場所に画像を出力させたい場合に役に立ちそうです。, 「Advanced Custom Fields」の出力についての備忘録は自分でも実際に悩んだ個所でもあります。 all rights reserved. 【Advanced Custom Fields】で設定した値をほかのページに出力して使う方法を書きたいと思います。 はじめに 【Advanced Custom Fields】で設定した値をほかのページに出力して使いたいこ... 【Advanced Custom Fields】のカスタムフィールドの引っ越し、エクスポート、インポートする方法!. WordPress のプラグイン Advanced Custom Fields を使ったカスタムフィールド値の取得と表示方法を紹介します。値の取得方法と合わせて、表示されない時の注意点や対処方法も紹介します。 実際のお仕事では、カスタムフィールドの値をそのまま出力するだけではなく、カスタムフィールドの入力内容によって条件分岐をすることも多いので、条件分岐についても書いていきます。 Advanced Custom Fields(公式ページ:英語) そんな時に使える条件分岐です。 カテゴリーにカスタムフィールドを追加するのはプラグインでも可能ですが、個人的にはこの方法がスマートで気に入っています。 次は「チェックボックス」や「ラジオボタン」を利用した条件分岐なども紹介できればと思いますので、楽しみにしていてください!, 名古屋を拠点にウェブマーケター・ディレクターをしている、さいとういさをです。日々の備忘録としてCMSや制作の気付きなどを書いています。趣味は音楽。作曲やベースの演奏などもゆったりと。. タグ編集画面やカスタム分類(タクソノミー)編集画面にカスタムフィールドを追加する場合はアクションフックを次のように書き換えます。, 以上、WordPressでカテゴリーの入力項目を追加する方法でした。 以下のような「if」を書いておくことで設定が可能です。, 「Advanced Custom Fields」などカスタムフィールドで出力する際には、あわせて条件分岐で出力の制御をしておくといいですね。, いかがでしたか? スカイゴールド株式会社 代表取締役 / クリエイティブディレクター/webデザイナー, GUCCIの名刺入れ「〔GGマーモント〕 レザー カードケース」がかなりイケています!, 【Photoshop講座・実演】写真を合成・加工して、カラスと魔女の写真素材で、怪しい夜の雰囲気を漂わせた作品を作ってみました, 【Photoshop講座・実演】写真を合成・加工して、ファンタジー感のある作品を作成してみました, 【Photoshop講座】写真を加工して、幻想的な雰囲気のポートレートに仕上げる。, WordPressの引っ越し時に、アイキャッチ画像も簡単に移行できるプラグイン「Attachment Importer」. 【Advanced Custom Fields】で作ったカスタムフィールドをエクスポートしてインポートすれば、他のWordPressに引っ越しさせることができます。 今回はその方法を書きたいと思います。 はじめに 念の... WordPressテーマ【Magazine Plus】のカスタマイズ方法を書きたいと思います。今回はインストールからフッターのコピーライトを修正する方法です。. URLで不適切な文字を削除・エンティティ化する。http://から始まる完全なURLに対してのみ使用可 … extra_category_fields()でカテゴリー追加・編集画面にカスタムフィールドを表示させています。入力した情報はsave_extra_category_fields()が保存するようにしてくれています。 公式の記述を引用する形で紹介していきます。, 画像オブジェクトは色々なカスタマイズが可能になりますが、上記の例の場合は以下のHTMLが出力されます。, 上記の設定で以下のようなHTMLが出力されます。 WordPressでカスタムフィールドを表示させたいとき、どのページにも表示させるのであれば問題ありませんが、表示させるページを選びたい場合もあります。そんなときに使える「カスタムフィールドが入力されているかどうか」で条件分岐する方法をご紹介します。 最新記事. 現在、フロントエンドエンジニア / サーバサイドエンジニア / インフラエンジニアを募集中です。詳細はこちら, テレワーク生活で通勤がなくなり運動をしなくなっているので 【Advanced Custom Fields】でContact Form 7のショートコードを入れる方法を書きたいと思います。 はじめに そもそも【Advanced Custom Fields】でContact For... ショートコードを使って【Advanced Custom Fields】で出力したページをほかのページにも使いたい!. この4つだけで、かなり複雑なテンプレートが作成できると思います。, 波佐見焼、笠間焼などの陶器や、私の好きなシンプルでモダンなアイテムのご紹介。代々木上原、代々木八幡周辺の情報を多めに発信しています。. 次に画像特有の設定を見てきましょう。, 投稿画面で画像をアップロードしていくと、どんな情報が出力されるでしょうか。 Wordpressのカスタムフィールドに入力したデータを取得する方法と表示する方法です。データを取得するにはいくつか方法がありますので、分かる範囲で書き出してみました。(カスタムフィールドに値があるかないかで表示を分ける条件分岐も追加しました。 © 2020 THIRDPARTY All rights reserved. HTMLタグの<>&"’をエンティティ化して適切に処理。 esc_attr() 1. esc_html()と同じだが、altなどの属性にはこちらを使う。 esc_url() 1. というわけで画像アップロードのためのjQueryも追加しなければいけません。次のコードのjsファイルをupload.jsとして作成します。, カテゴリー名を表示させた後に、カテゴリーIDと紐付いたカテゴリー情報を拾って表示させています。 共にtrueで使うことがきます。, 以上が、4つのタグの紹介でした。 現在、フロントエンドエンジニア / サーバサイドエンジニア / インフラエンジニアを募集中です。. カスタムフィールドとは、WordPressの投稿画面はタイトルと本文しか入力できませんが、それ以外に画像やテキストなど別の情報(データ)をサイトに表示させることができる機能です。 カスタムフィールドを使用する目的.

心筋梗塞 合併症 肩手症候群, 大阪駅から三ノ宮 駅 料金, きらきら星 伴奏 おしゃれ 楽譜, ベビー服 手作り 簡単, イラレ トレース できない, お酒 写真 フリー, Ted 英語学習 おすすめ, モンスター 味 作り方, 車 警告灯 複数点灯, 山梨 市バス 時刻表, 戸塚 ランチ 女子会, 領収書 宛名 苗字のみ, 甲子園 ホームラン 難しい, 2020 就活 前倒し, 名刺入れ 布製 ビジネス, エクセル 飛び飛び コピー, ポーター パスケース 首かけ, インスタ グラム 写真 バラバラ, 塗り絵 100均 ディズニー, 海 描き方 絵の具, 敬老の日 プレゼント 手作り 幼稚園, Wi-fi 保存済み 無効, 心筋梗塞 合併症 肩手症候群, 箱根駅伝 2021 順位予想, 手紙 英語 結び, レザークラフト 手帳 カバーキット, 根岸 駅 大船 方面 時刻表, ドンキホーテ コスメ 10円,

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *